満月★Q×Q箱

ホリスティックケア・カウンセラー
満月(Mitsuki)の日々の試行錯誤と探究心で綴る・・♪

NO ●●●, NO LIFE
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

花ノチカラ〜うさぎに対するケーススタディ(その2)

連日でご紹介してます、
自然療法の画期的分野〜バッチフラワーレメディ

ペットに関する指南書も含め、
バッチ博士の生涯の研究に関しての書籍を読み進めるにつけ、
その魅力にはまってしまいそうです・・星

これ・・ほしいですラブラブ

素直に、、
飼い主さん&ペット共に
活用できる素晴らしいものだと思います♪

ペットショップとしては、
ドッグサロン等への普及は進んでいますが
やはり、うさぎに対しては個人での使用、自然療法分野の獣医師さんが
窓口で処方・・というのが多いんですね。
だから知る人ぞ、、知る。みたいな感じがしています聞き耳を立てる

前回のつづきで・・
今回はうさぎさん、特にネザーなどの小型種に多いタイプの
神経質、臆病な子に対して改善効果のある
バッチ・グーグッド(新造語?)をご紹介します!

臆病な子は生まれつきで、そういう性質の子と
なにか酷い過去の経験(捨てられたり、虐待等・・)から
ひどく怖がるようになったりと、原因も異なります。

生まれたときから恐怖感をもって
「短気」「びくびくしている」「何かを怖がっている」
ような子には・・
★アスペン★ (理由はないが常にビクビクしている)

そして・・
怖い対象、原因がわかっている恐怖、勇気を回復させるためには
★ミムラス★ (怖いものの対象がはっきりしている場合、人や音や動物など)
・・がまず、ピックアップされます。

また、臆病・・とは性質が異なるのですが

★ウォーターバイオレット★
これは、人に構われるのを嫌がる(孤高さ)、
なかなか飼い主さんに馴染んでくれない子に。(保護うさぎ)
社交性を持たせたい・・ときに、いかがでしょう!?



現在、妊娠中で初出産に挑む、P'sびびり〜ずの胡桃ちゃん。
お母さんになったら、、性格変わるかな〜?

初体験ですが・・押してね♪
にほんブログ村 うさぎブログへ
| 満月 | フラワーレメディ | comments(0) | trackbacks(0) |

花ノチカラ◆舛Δ気に対するケーススタディ(その1)

38種類のフラワーレメディの選出は
「ひとつの症状に対してひとつのレメディ」というわけではありません。

バッチ博士の言葉に
「症状を見るのではなく患者を見よ」という提言があります。

同じ病状であっても、個人による性格の違いや置かれている状況に
着目することが重要であるということです。


うさぎ島にはたくさんのうさぎが集団生活を送っています・・


仲良く食事中?順位付けの争い・・ストレスはないのかな?

ところで、、
うさぎと暮らす人にとって、うさぎとはどんな動物でしょうか?
・・・
おそらくうさぎと暮らしたことが無い人にとっては、
うさぎは小学校の「うさぎ小屋」でうつろな目をしてもぐもぐ・・
ただ口を動かしているだけの感情のない生き物
という印象しかないかもしれません。ふぅ〜ん

でも、うさぎは驚くくらいに感情が豊かで
性格(固体差)も様々ですね。ラッキー

それゆえにフラワーレメディおはなを活用することで
今まで「見過ごしていた」、もしくは「諦めていた」
うさぎの問題行動にメスを入れることができるやもしれないのですワッ!

例えばオスうさぎの・・・そう、、苦労されている飼い主さん
少なくないはずです。。ムニョムニョ

「おしっこ飛ばし♪」汗

思春期に関わらず、興奮しては
しゅわ〜〜っ!

自分のテリトリー拡大に熱心なのか?

じょわ〜〜〜っっと!!ニョロ

え、、ただ・・・
すべてのオスがこの”おしっこ飛ばし”をするわけではないんですよ!
わたし個人の経験で言うと、
我が家の歴代うさぎ(ぴーちゃん、凛店長)は男子ですが
まったく・・おしっこ飛ばしをしません。
(もしかして全部屋を自分のテリトリーと思っているとか?!)
カクカクもされたことがありませんし・・。
だから、本能という要素は否定できませんが
生活環境&性格なんだな、思うのです。ノーノー


おいおい、そこのおっさん。。見えてまっせ・・・その明太たらーっ

たしかにあちこち、しょっちゅうおしっこで汚されては、
問題行動ですよね・・
去勢を考えたくなる気持ち・・わからないではないです困惑

そこで、ケーススタディとして
この問題に対する有効なレメディの選考ですが

まず、発情期の問題であるなら
★ウォルナット★


自分のテリトリー、支配欲求によるものなら
★バイン★


その他、考えられる要素として
興奮しやすい子、活発すぎて?いちびって・・シャ〜しちゃう?
みたいな性格の子なら
★バーベイン★

もいいのかな・・?と思います。

一番合いそうなレメディをまず試してみても良いですし、
数種類(一度に6〜7種まで)を同時に与えてもOKです。
基本はレスキューレメディで精神の調和を図り
各問題に特出したレメディをプラスしていってみてください。
すべて副作用や習慣性もないので安心して与えられますしよつばのクローバー

あなたの息子(うさぎ)にもきっと合うものがあるはず。。ひらめき


次回もケーススタディの続きになりますが・・
抱っこ嫌い・・・臆病&ビビリな子のメンタル面にアプローチして
考えていきたいと思います〜♪


P'sうさぎ〜ず一のビビリちゃん
胡桃ちゃんはいっつもびっくりお目目でこんにちわ
びっくり
↓あ、、だめ。。押しちゃ、イヤ♪ん。
にほんブログ村 うさぎブログへ
| 満月 | フラワーレメディ | comments(0) | trackbacks(0) |

花ノチカラ 船譽好ューレメディ

★バッチフラワーレメディとは?★
「イギリスの医師エドワード・バッチ博士によって1936年に開発されました。
自然の花や植物(全く毒性のないもの)、
岩清水のエネルギーを水に転写した38種類のエッセンスです。
38種類の1つ1つがネガティブな感情や状態に作用し、
心のバランスを穏やかに整えます。
全く無害で(赤ちゃんからお年寄り、動物、植物にも使える)、副作用がなく、
習慣性もない(いつも飲んでいても効果が薄れず、いざという時にも使える)ため、
どんな療法や薬とも併用できるのが大きな魅力です。」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このようにパッチフラワーレメディは病気に対しての精神的なアプローチ、
改善へ導くエッセンスです。。

・・・例えば
朝起きたとき、お腹が痛かったとします。
この病状の原因は・・はてさて、昨夜冷蔵庫に残っていた
賞味期限切れ2週間のベーコンを夜食に食べたせいかもしれません?冷や汗
もしくは・・昨日の退社前、上司に仕事上のミスをこっぴどく注意された
精神的ダメージなのかも??撃沈(・・あ、、ありうるw)

ベーコンに対しては
救急箱から正露丸●を飲めば、さらっと治まるでしょう。。
肉体的原因に直接作用する医薬治療法病院
でも、、正露丸を飲んでもやはり痛みは治まらない・・
このまま今日は会社を休んでしまおうか・・モゴモゴ
という状況だった場合。

そこで出てくるのが
病気の原因の元になっているネガティブな心に作用する
花ノチカラ〜フラワーレメディというわけです。。おはな
「補完医療」といわれます。


一見、偽薬(思い込み)?・・・と思われるかもしれませんが
確かに人間ならそうかもしれませんね・・。ふぅ〜ん
でも、言葉の話せない動物や人間の赤ちゃん、それに植物にも効果が現れるという
事実から偽薬の類ではないと、言えそうです。

来月10歳の誕生日を迎えるNさん家のネザーランドドワーフ
ぷうちゃんは、、現在後ろ脚を患い通院をしつつ闘病生活を送っています。

「ボク、早く元気になっていっぱいピョンピョン遊ぶんだ!!がんばるね♪」 

ぷうちゃんも病院に行くときには必ず
レスキューレメディを飲んでいるそうです。。

「毎朝 レスキューを垂らしたりんごをあげたり、水で薄めて霧吹きに入れて
病院に出掛けるときなどキャリーにシュッシュッ。
すると、移動中のストレスが軽減して、目を丸くして心臓バクバクだったぷうが
キャリーの中で 寝そべってリラックスしてくれるんです^^
朝のりんごは 留守番中の怖い夢を見たときなどのパニック防止の為です」


レスキューレメディは緊張、パニック、興奮、ショックなどに効果的な
5種類がブレンドされた、オールマイティなレメディです。ひらめき


うさぎはとても感情豊かな動物です。ラブ
また環境の変化等にも影響を受けやすいデリケートな生き物でもあります。

あなたのうさぎさんが外出時にストレスを感じて固まってしまったり、
何か不安な様子で元気がないときなど、、
このレスキューが幅広い範囲で使えるので常備しておくと、ぐ〜イケテルです。w
もっとも、、飼い主さんが落ち込んでいるときも
これを活用できるので、人間もペットも共にぐ〜イケテルぐ〜イケテルです(爆)


今日はこのへんで・・・
明日は花ノチカラの続編
各”問題行動”に対しての効果的なレメディを
ペットカウンセラー様よりアドバイスいただきましたので
ご紹介したいと思います。。


”おしっこ飛ばし”に悩めるそこの飼い主様!!
ちょっとまった〜〜!;;
虚勢手術を考える前に・・・!!

をお送りしますw



デリケートとは無縁なうさぎ。。
この”家屋損壊常習犯うさぎ”に効くクスリはありますか?
| 満月 | フラワーレメディ | comments(2) | trackbacks(0) |

新設しました♪〜満月★Q×Q箱

2月は寒かった・・雪(あと少しの辛抱かな?)
体調不良でお困りのうさちゃんも多いかと思います。
いくら室内とはいえ、気温・気圧の変化で
食欲が低下・・
ええ〜〜っ?!汗
●が・・・●がでない!!冷や汗
(ああ〜〜愛しのでっかいコロコロ●はいずこに〜悲しい
そんな事態でもあわてず騒がず・・めざすにはおはな
普段からの健康管理&予防医療に気を配ってあげてくださいませ♪

そして、
このたび・・P'sうさぎ〜ずのホリスティックケア部門?に力を注ぐべく
こちらのブログを立ち上げました。祝
うさぎさんSOSのケアは慎重&ご相談はお気軽に。。

うさぎさんSOSに対して、ご家庭で実践できます
ハーブ療法&フラワーレメディを活用した問題解決の糸口に
スポットをあてつつ、ご紹介していきたいと思います。。よつばのクローバー


今晩のご挨拶は極限でがんばっておりますワッ!
る〜ちゃんこと月君です。。
温泉岩盤浴温泉で乗り切ってますチョキ

うさぎの岩盤浴のご紹介はコチラ

春よ〜こ〜い♪は〜やくこい♪・・・
| 満月 | 徒然草。。 | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
OTHERS